水トラブルが起きる要因

水道の不具合に対処

水漏れ修理班オフィス

パッキン以外の水漏れトラブル

さまざな場所に設置されている蛇口から水が漏れていてコマパッキンやカートリッジを交換してもなおらないことがあります。このように交換してもなおらないケースですと錆びて内部で不具合を起こしている可能性があります。
コマパッキンを取り外したときに錆びの塊がないかよく観察をする必要があります。
もし異物が残存していればピンセットなどで取り除きますが細かい錆びまで取り除くのが困難で別の箇所からコップなどで組んだ水で洗い流します。
錆びが原因でなくても汚れが原因でしっかりとパッキンが利いていないこともあるので汚れもきちんと九人する必要があります。
ここで重要なのは、錆びを取り除いただけではまた同じような状態になる可能性がある要因があるということです。
そのため、最後に通水をして内部の錆びを取り除かなければいけません。通水するときには、できる限り勢いよくあらない流した方が良いでしょう。
もしパッキンの劣化でもなく錆びや汚れが全くない状態なのに水漏れが改善されないようであればスピンドルの不具合やベース部分に不具合が生じていることになります。見極める能力があればいいのえすが一般の人が原因を特定するのは難しいでしょう。わからない場合には、本体交換が、作業を中断して修理業者に連絡をすることをおすすめします。


都内エリア紹介
品川区 豊島区 江東区 目黒区 世田谷区
中野区 練馬区 板橋区 杉並区 台東区
緊急対応
足立区 文京区 江戸川区 荒川区 新宿区
葛飾区 千代田区 渋谷区 墨田区 大田区

修理対応手順

料金一覧