水が漏れていたケース事案

見えない箇所で水が漏れてた

水漏れ修理班オフィス

見えない場所で水漏れしていた修理事案

年末で大掃除しているご家庭が多く年越しに向けて大掃除をされていて水のトラブルで遭遇してしまうご家庭も多いようです。そのせいか水漏れ修理のご依頼も多くいただきました。
大掃除ともなると普段触らない隅まで掃除するために水まわりの場所まで掃除する機会もあります。多くはキッチンシンクの棚の内側や洗面台の収納などです。

床下の腐食した状態


洗面台の収納庫は洗剤や洗剤・歯ブラシやバケツなどを入れるため収納庫を隠してしまい水漏れに気付くのが遅れてしまう場所でもあります。
洗面台のシンク下に意外にも水道配管の接続部分も多くあって止水栓や排水パイプも設置されています。それだけに水漏れリスクも高い場所とも言えます。
しかし多くの備品を入れるこ事で水道設備が隠れてしまい水漏れに気がつかなく気がついた時には底板を腐らせていたり大きな被害になっている事も見受けられます。
そんな事態に気付くのが大掃除シーズンの今だと統計的に数値で表れています。備品をどかしてみると「なんか濡れている」、「洗面台の底板が抜けている」などがそれにあたります。
そんな事態ににならないためにも今回の大掃除を機に収納内の整頓をしておきましょう。また、水漏れがあった場合には速やかに修理をしましょう。ほとんどの水道業者が12月30日~1月3日くらいまでは休みとなります。不安な年越しを送らないためにもできるだけ早めの修理を心がけましょう。当社では、電話無料相談を実施しております。お困りごとがありましたらご気軽にお問い合わせ下さい。


調布市 八王子市 武蔵村山市 東大和市 三鷹市
小平市 武蔵野市 昭島市 狛江市 国分寺市
西東京市 福生市 町田市
東京都内地域紹介
国立市 東村山市 多摩市 東久留米市 日野市
小金井市 稲城市 あきる野市 清瀬市 立川市



サポート総合受付