水が漏れ放置していた蛇口のトラブル

水道料金が高くなるケース

水漏れ修理班オフィス

蛇口からの水漏れを放置していた修理事案

台所の蛇口を使う機会が毎日あります。毎日使う箇所だけに逆に少量だから水漏れを見過ごしてしまう方も多いようです。
今回の修理依頼事案も水漏れを見過ごした結果、水のトラブル箇所の拡大に繋がってしまった修理事案のご紹介です。
築年25年以上い経過している建物で蛇口も新築当時からの同じ年数が経過していました。何回かケレップを交換していて今回も交換したけど漏れが止まらなく数ヶ月前から蛇口の根元に水が溜まるようになってしまったらしく少しだったから我慢して使っていたとのこと。いつか修理をと思いながらも我慢してたけど漏れ方が酷くなったので修理のご相談のお電話をいただきました。

腐食した固定部分の状態


蛇口も古い為、蛇口交換をさせていただくことになり施工にあたっては流し台裏側から蛇口の取り付けナットを緩めなければなりません。しかし取付ナットがサビで全く回らない状態でした。これは流し台の裏側にも水漏れがしていた事がわかります。。どうしようもなく流し台を外しての作業となり流し台をずらしてようやく固く錆びついたナットを緩めて蛇口を交換したところ、土台部分のアルミが長期の水漏れにより侵食してしまっていますした。長年使用されているから水切り板のアルミすら溶かしてしまっていることにはビックリでもありました。
このまま放置しておけば水切り板や床板まで張替えが必要になっていたのかもしれないところでしたがぎりぎり間に合った状況で表面上だけで不具合が起こっていると限らいないことが目視でわかりました。少しの水漏れでもできるだけ速やかに修理することで修理費用の削減にも繋がります。また、当社では電話無料相談も実施していますので気になる箇所がありましたらお気軽にお電話ください。


調布市 八王子市 武蔵村山市 東大和市 三鷹市
小平市 武蔵野市 昭島市 狛江市 国分寺市
西東京市 福生市 町田市
東京都内地域紹介
国立市 東村山市 多摩市 東久留米市 日野市
小金井市 稲城市 あきる野市 清瀬市 立川市



サポート総合受付