ティシュペーパーを流してトイレが流れなくなった

武蔵野市で詰まってしまったトイレのトラブル解決

武蔵野市で業務用の薬剤洗浄でトイレつまりが完結

トイレで排水つまりが起きているのでみにきてほしい武蔵野市在住のお客様からご依頼をいただきました。現場に着き点検確認してみると便器の水位が上昇してきました。通常、水位上昇はしない部分以上になると異常です。トイレの排水つまりだとわかりました。詰まっているものは、汚物や紙ですから業務用薬剤で簡易的に除去でき時間にて2分かからずに修理作業完了でした。トイレの流れをチェックして作業完了です。

武蔵野市スタッフの一言
ホームセンターなどで家庭向けのトイレつまりの解消用薬品が販売されています。いろいろなメーカーの洗浄剤がありますが「トイレのつまり」向けの薬品だけでなく排水管のつまりに効く洗浄剤も販売されています。効果もさまざまですから購入する時には間違えないようにご注意して下さい。さて、薬品は強アルカリ性です。強アルカリ性の薬品でトイレにつまった汚物などを溶かし解消するという仕組みです。薬品の使い方は各商品の説明や注意書きをしっかり一読してから使用しましょう。
基本的にはどの製品もつまった部分に薬品を流しさえすればいいのでお手軽です。しかし、強力な薬品なので使い方を間違えてしまうと考えてもいなかった怪我につながってしまうこともありますから子供様と一緒になってなおすのは避けましょう。また、薬品を使う際には必ずゴム手袋をはめるなど注意書きの指示に従ってください。そして、使用後は、お子さんがいる家庭では使用時はもちろん保管時にも注意してあげてください。使用後に流れたらいきなり水を流すより少しの量の水で流して溢れてこないことを確認してからバケツをつかって少しづつ流して最後に1杯の水を流したほうがいいでしょう。
薬品使用後も、最初はバケツの水などをそっと流してみるのが正解です。
弊社が使用する薬剤は、劇剤ですので市販されていない薬品を使用しています。

市販されている薬剤だと効き目が弱い

水道屋の料金表
トイレや水道の施工料金


緊急修理対応の水道屋