ティシュペーパーを流して便器が詰まってるトイレの修理案件

現場が東大和市でトイレの修理に出動しました

トイレつまりのご依頼を東大和市在住のお客様からいただきました。
2日前から流れが排水の調子が悪かったらしいのですが流れなくはなかったので様子をみていたらどんどんひどくなる一方でご相談いただきました。異物など落とされていなければペーパーつまりがほとんどです。お話しを聞いてみるとトイレットペーパーの使用はかなり多いとのこと。いつもすぐトイレットペーパーがなくなり頻繁に購入しているとのこと。こんな場合には、ラバーカップを使ってつまり抜き作業をして解消するケースが多く基本的にポンプは、強く押すよりも強く引くと良いです。
スッポンでも同じです。これを何度か繰り返し、トイレつまりは無事抜けてくれました。ペーパーを多めに流してみて問題なく流れるようになり修理作業完了となりました。

感謝のお声
トイレが和式便器で古いタイプの便器だったからつまりが解決できるか不安でしたがインターネットの情報を参考にトイレつまりを解消してくれるトイレ修理業者を探してトイレつまりの修理依頼をすることにしました。かなり対応が良い作業員の方でした。手際が良くて安心してつまり修理をお任せすることができました。修理料金についても明朗会計で納得のいく範囲で終わったから満足しています。また水のトラブルが起きたときには修理依頼したいと思っています。

和式便器

水道屋の料金表
トイレや水道の施工料金


緊急修理対応の水道屋